読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

book review

what you see is all there is

じぶん・この不思議な存在 (講談社現代新書)

じぶん・この不思議な存在 (講談社現代新書)作者: 鷲田清一出版社/メーカー: 講談社発売日: 1996/07/19メディア: 新書購入: 7人 クリック: 166回この商品を含むブログ (73件) を見る ☆☆☆ なぜ読んだのか アイデンティティについて悩んでいる人の理由が知りた…

ダイアローグ 対立から共生へ、議論から対話へ

ダイアローグ 対立から共生へ、議論から対話へ作者: デヴィッド・ボーム,金井真弓出版社/メーカー: 英治出版発売日: 2007/10/02メディア: 単行本購入: 10人 クリック: 107回この商品を含むブログ (42件) を見る ☆☆☆☆ なぜ読んだのか 対話に興味があったため…

子どものための哲学対話

子どものための哲学対話作者: 永井均,内田かずひろ出版社/メーカー: 講談社発売日: 1997/07/23メディア: 単行本購入: 26人 クリック: 252回この商品を含むブログ (98件) を見る ☆☆☆ 永井均の哲学の実践に興味があり読了. 他の子供に書かれた本より優しく感…

翔太と猫のインサイトの夏休み

翔太と猫のインサイトの夏休み―哲学的諸問題へのいざない (ちくま学芸文庫)作者: 永井均出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2007/08メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 41回この商品を含むブログ (74件) を見る ☆☆☆☆☆ 素晴らしい本.何度も読み返すと思う. …

〈子ども〉のための哲学 (講談社現代新書)

〈子ども〉のための哲学 (講談社現代新書)作者: 永井均出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/05/17メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る ☆☆☆☆ なぜ読んだのか 著者の問い「なぜぼくは存在するのか」が,私の問い「(脱人格的自己意識の)〈私〉は,何…

思考術 (河出ブックス)

思考術 (河出ブックス)作者: 大澤真幸出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2013/12/12メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (7件) を見る ☆☆☆ なぜ読んだのか A君に勧められたから いかにして書物から思考を紡ぎ出すかに興味があったから…

読書について 他二篇 (岩波文庫)

読書について 他二篇 (岩波文庫)作者: ショウペンハウエル,Arthur Schopenhauer,斎藤忍随出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1983/07メディア: 文庫購入: 27人 クリック: 297回この商品を含むブログ (178件) を見る ☆☆☆ 多読によるインプットのデメリットを知…

史上最強の哲学入門 (河出文庫)

史上最強の哲学入門 (河出文庫)作者: 飲茶出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2015/11/05メディア: 文庫この商品を含むブログを見る ☆☆☆☆ 真理,国家,神,存在について古代,近代,現代の哲学者のアプローチがわかりやすくザックリ書かれている. 詳しく…

レヴィナス―何のために生きるのか (シリーズ・哲学のエッセンス)

レヴィナス 何のために生きるのか シリーズ・哲学のエッセンス作者: 小泉義之出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2015/09/30メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る ☆☆☆ 「利己主義を生きることが、利他的なるものを養うことになる」(p.63) レヴィナス…

暇と退屈の倫理学 増補新版 (homo Viator)

暇と退屈の倫理学 増補新版 (homo Viator)作者: 國分功一郎出版社/メーカー: 太田出版発売日: 2015/03/07メディア: 単行本この商品を含むブログ (30件) を見る ☆☆☆ 旧版を既読のため,付録 傷と運命 だけ読了. 本文では退屈する事実が前提とされていた点に…

境界の現象学: 始原の海から流体の存在論へ (筑摩選書)

境界の現象学: 始原の海から流体の存在論へ (筑摩選書)作者: 河野哲也出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2014/07/14メディア: 単行本この商品を含むブログ (6件) を見る 「デカルトは(中略)音声的な発話の自己帰属ができる人間にだけに自己を限定している.…

哲学カフェのつくりかた (シリーズ臨床哲学)

哲学カフェのつくりかた (シリーズ臨床哲学)作者: 松川絵里,樫本直樹,三浦隆宏,高橋綾,桑原英之,寺田俊郎,井尻貴子,中川雅道,西村高宏,辻明典,本間直樹,西川勝,鷲田清一,カフェフィロ出版社/メーカー: 大阪大学出版会発売日: 2014/06/15メディア: 単行本この…

哲子の部屋 Ⅱ: 人はなぜ学ばないといけないの?

哲子の部屋 ?: 人はなぜ学ばないといけないの?作者: NHK『哲子の部屋』制作班,國分功一郎出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2015/05/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見る ☆☆☆ 國分功一郎『 暇と退屈の倫理学 増補新版 (homo Viator)』 を…

哲子の部屋 Ⅲ: “本当の自分”って何?

哲子の部屋 ?: “本当の自分”って何?作者: NHK『哲子の部屋』制作班,千葉雅也出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2015/05/01メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る ☆☆☆ 《自分》について考える機会があるので読了. 「『アイデンティティ…

哲子の部屋 I: 哲学って、考えるって何?

哲子の部屋 ?: 哲学って、考えるって何?作者: NHK『哲子の部屋』制作班,國分功一郎出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2015/05/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見る ☆☆☆ 「[デカルトのコギトは]周りばかりを見ていたところで,突然,自分に…

哲学の使い方 (岩波新書)

哲学の使い方 (岩波新書)作者: 鷲田清一出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2014/09/20メディア: 新書この商品を含むブログ (8件) を見る ☆☆☆ 臨床哲学,応用哲学に興味がある. まずは哲学が使える市民を目指す.

新版 論理トレーニング (哲学教科書シリーズ)

新版 論理トレーニング (哲学教科書シリーズ)作者: 野矢茂樹出版社/メーカー: 産業図書発売日: 2006/11メディア: 単行本購入: 24人 クリック: 182回この商品を含むブログ (88件) を見る ☆☆☆☆ 「ひとつの考えが生まれたならば,それに対立する考えも同時に想…

借りの哲学 (atプラス叢書06)

借りの哲学 (atプラス叢書06)作者: ナタリー・サルトゥー=ラジュ,國分功一郎(解説),高野優,小林重裕出版社/メーカー: 太田出版発売日: 2014/02/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (9件) を見る ☆☆☆ はじめに-《負債》から《借り》へ 「子どもを育てた…

暇と退屈の倫理学

暇と退屈の倫理学作者: 國分功一郎出版社/メーカー: 朝日出版社発売日: 2011/10/18メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 13人 クリック: 146回この商品を含むブログ (128件) を見る ゼミのために旧版を読了 暇と退屈の倫理学 増補新版 (homo Viator)作者: …

地球の洞察――多文化時代の環境哲学 (エコロジーの思想)

地球の洞察――多文化時代の環境哲学 (エコロジーの思想)作者: J・ベアード・キャリコット,山内友三郎,村上弥生出版社/メーカー: みすず書房発売日: 2009/11/20メディア: 単行本 クリック: 5回この商品を含むブログを見る ☆☆☆ ゼミのテキストとして通読. 世界…

パンセ (中公文庫)

パンセ (中公文庫)作者: パスカル,前田陽一,由木康出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 1973/12/10メディア: 文庫購入: 16人 クリック: 56回この商品を含むブログ (71件) を見る 通読中 ヒトについて考えるのは楽しい

方法序説 (岩波文庫)

方法序説 (岩波文庫)作者: デカルト,Ren´e Descartes,谷川多佳子出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1997/07/16メディア: 文庫購入: 31人 クリック: 344回この商品を含むブログ (201件) を見る ☆☆☆☆ 自主ゼミのために再読.何度読んでも発見があって面白い. …

私とは何か――「個人」から「分人」へ (講談社現代新書)

私とは何か――「個人」から「分人」へ (講談社現代新書)作者: 平野啓一郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/09/14メディア: 新書購入: 19人 クリック: 299回この商品を含むブログ (79件) を見る ☆☆☆ 上田 閑照『私とは何か』岩波書店〈新書〉,2000年.と…

はじめて考えるときのように―「わかる」ための哲学的道案内

はじめて考えるときのように―「わかる」ための哲学的道案内 (PHP文庫)作者: 野矢茂樹,植田真出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2004/08メディア: 文庫購入: 16人 クリック: 70回この商品を含むブログ (71件) を見る ☆☆☆ 考えることと,計算,刺戟に対する反…

食に生きて:私が大切に思うこと

食に生きて:私が大切に思うこと作者: 辰巳芳子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2015/02/18メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る ☆☆ ゼミのために読了. 食だけではなく,良いコンテンツを見極める力の必要性を考えた. 「"男に必要なホルモン"…

ソクラテスのカフェ

ソクラテスのカフェ作者: マルクソーテ,Marc Sautet,堀内ゆかり出版社/メーカー: 紀伊國屋書店発売日: 1996/11メディア: 単行本 クリック: 12回この商品を含むブログ (8件) を見る ☆☆☆ ゼミと学会のために読了. 僕も哲学を実践したい.

ウィトゲンシュタイン―天才哲学者の思い出 (平凡社ライブラリー (266))

ウィトゲンシュタイン―天才哲学者の思い出 (平凡社ライブラリー (266))作者: ノーマン・マルコム,板坂元出版社/メーカー: 平凡社発売日: 1998/10メディア: 新書購入: 2人 クリック: 28回この商品を含むブログ (35件) を見る ☆☆☆ 野家啓一による​ウィトゲンシ…

難解な本を読む技術 (光文社新書)

難解な本を読む技術 (光文社新書)作者: 高田明典出版社/メーカー: 光文社発売日: 2013/12/20メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る ☆☆☆ 難解な思想書を, タイプで分類して読む重要性が語られている. 「開いている本」と「閉じている本」(エーコの「…

メノン (岩波文庫)

メノン (岩波文庫)作者: プラトン,藤沢令夫出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1994/10/17メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 25回この商品を含むブログ (41件) を見る ☆☆☆ ソクラテスの問い「徳とはそもそも何であるか」を メノンが回避し 「徳は教えられう…

哲学 (ぶんか社文庫 こ 4-1 ズバリ図解)

哲学 (ぶんか社文庫 こ 4-1 ズバリ図解)作者: 甲田列出版社/メーカー: ぶんか社発売日: 2007/10メディア: 文庫 クリック: 3回この商品を含むブログ (2件) を見る ☆☆☆ 知らなかった概念や思想を知ることができてよかった. 自分が学びたい哲学を見つけるための,…

この人を見よ (岩波文庫)

この人を見よ (岩波文庫)作者: ニーチェ,F.W. Nietzsche,手塚富雄出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1969/04/16メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 19回この商品を含むブログ (47件) を見る ☆☆☆ 身近にあったから読んだ. 理由はとくにない. [独] Warum ich s…

生きる技法

生きる技法作者: 安冨 歩出版社/メーカー: 青灯社発売日: 2011/12/23メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 5人 クリック: 11回この商品を含むブログ (10件) を見る ☆☆☆ 「【命題 1-6】 友だちとは、互いに人間として尊重しあう関係にある人のことである」(…

生の短さについて 他2篇 (岩波文庫)

生の短さについて 他2篇 (岩波文庫)作者: セネカ,大西英文出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2010/03/17メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 39回この商品を含むブログ (87件) を見る ☆☆☆☆ 「そういうわけだから、俗衆から離れるがよい」(『生の短さについて…

ソクラテスの弁明・クリトン (岩波文庫)

ソクラテスの弁明・クリトン (岩波文庫)作者: プラトン,久保勉出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1964メディア: 文庫購入: 15人 クリック: 512回この商品を含むブログ (116件) を見る ☆☆☆ ファシリテーションのために読了 「私に死を課したる諸君よ、 (中略…

パイドン―魂の不死について (岩波文庫)

パイドン―魂の不死について (岩波文庫)作者: プラトン,Plato,岩田靖夫出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1998/02/16メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 19回この商品を含むブログ (33件) を見る ☆☆☆ ファシリテーションの参考に読了. 現在の科学を信じている…

爆笑問題のニッポンの教養 哲学ということ

爆笑問題のニッポンの教養 哲学ということ 哲学作者: 太田光,田中裕二,野矢茂樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/12/06メディア: 新書購入: 1人 クリック: 18回この商品を含むブログ (30件) を見る ☆☆ ウィトゲンシュタインから野矢先生に興味を持って読…

フィロソフィー・ジム -「考える脳」をつくる19の扉

フィロソフィー・ジム -「考える脳」をつくる19の扉作者: スティーブン・ロー,中山元出版社/メーカー: ランダムハウス講談社発売日: 2003/12/12メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見る ☆☆☆ 様々な哲学のテーマと, それに対するア…

ロジ・コミックス: ラッセルとめぐる論理哲学入門 (単行本)

ロジ・コミックス: ラッセルとめぐる論理哲学入門 (単行本)作者: アポストロスドクシアディス,クリストスパパディミトリウ,アレコスパパダトス,アニーディ・ドンナ,高村夏輝,Apostolos Doxiadis,Annie di Donna,Christos H. Papadimitriou,Alecos Papadatos,…

ロジックの世界 論理学の哲人たちがあなたの思考を変える (ブルーバックス)

ロジックの世界 論理学の哲人たちがあなたの思考を変える (ブルーバックス)作者: ダン・クライアン,シャロン・シュアティル,ビル・メイブリン,田中一之出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/03/20メディア: 新書この商品を含むブログ (1件) を見る ☆☆☆ ロジ…

コンテンツの秘密―ぼくがジブリで考えたこと (NHK出版新書 458)

今週のお題「最近おもしろかった本」 コンテンツの秘密 ぼくがジブリで考えたこと (NHK出版新書)作者: 川上量生出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2015/04/11メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見る ☆☆☆ 今は,コンテンツをクリエイトするタ…

哲学の問題群―もういちど考えてみること

哲学の問題群―もういちど考えてみること作者: 麻生博之,城戸淳出版社/メーカー: ナカニシヤ出版発売日: 2006/05メディア: 単行本 クリック: 3回この商品を含むブログ (11件) を見る ☆☆☆ 歴史が物語られるものである限り、過去の出来事は原理的に不確定 過去…

逆説論理学

逆説論理学 (中公新書 (593))作者: 野崎昭弘出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 1980/01メディア: 新書購入: 1人 クリック: 10回この商品を含むブログ (21件) を見る 世の中になかなか常識どおりにならないこともあるので、即断は禁物である。 明らかに経…

知の逆転 (NHK出版新書 395)

知の逆転 (NHK出版新書 395)作者: ジャレド・ダイアモンド,ノーム・チョムスキー,オリバー・サックス,マービン・ミンスキー,トム・レイトン,ジェームズ・ワトソン,吉成真由美出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2012/12/06メディア: 新書購入: 2人 クリック: 1…

13歳からの論理ノート

13歳からの論理ノート作者: 小野田博一出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2006/09/21メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 12人 クリック: 88回この商品を含むブログ (38件) を見る ☆☆☆ 「論理的」とは、理由部分に「もっともな感じ」があるとき 例) 僕は…

フロー体験 喜びの現象学

フロー体験 喜びの現象学 (SEKAISHISO SEMINAR)作者: M.チクセントミハイ,Mihaly Csikszentmihalyi,今村浩明出版社/メーカー: 世界思想社発売日: 1996/08メディア: 単行本購入: 12人 クリック: 104回この商品を含むブログ (74件) を見る ☆☆☆☆ http://ja.wiki…

知性の磨きかた

知性の磨きかた (PHP新書)作者: 林望出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 1996/11/05メディア: 新書購入: 1人 クリック: 13回この商品を含むブログ (22件) を見る☆ 知性を磨きたく、読んでみた いつも何かをしていること、そしてときには、一切何もしないで、…

ブラック・スワン[下]―不確実性とリスクの本質

ブラック・スワン[下]―不確実性とリスクの本質作者: ナシーム・ニコラス・タレブ,望月衛出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2009/06/19メディア: ハードカバー購入: 24人 クリック: 124回この商品を含むブログ (127件) を見る☆☆☆ 統計学の反復期待値の…

ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質

ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質作者: ナシーム・ニコラス・タレブ,望月衛出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2009/06/19メディア: ハードカバー購入: 31人 クリック: 540回この商品を含むブログ (196件) を見る☆☆☆☆ 複雑で再帰性が高まる…