読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

book review

what you see is all there is

ソクラテスの弁明・クリトン (岩波文庫)

ソクラテスの弁明・クリトン (岩波文庫)

ソクラテスの弁明・クリトン (岩波文庫)

☆☆☆

ファシリテーションのために読了

「私に死を課したる諸君よ、 (中略) 私の死後直ちに、 諸君が私に課したる死刑よりも、 ゼウスにかけて、 さらに遥かに重き罰が、 諸君の上にくるであろう。」(:55)

ソクラテスの弁明』の本質ではないと思うが, 度々, ソクラテスの感情の様なものが伺える箇所が面白い.

いくら正しい論理を展開しても, いつの時代も, 数の論理には勝てないのだろうか? とモヤモヤしながら2016年をスタートすることになった...

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス