読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

book review

what you see is all there is

ルビィのぼうけん こんにちは! プログラミング

ルビィのぼうけん こんにちは!  プログラミング

ルビィのぼうけん こんにちは! プログラミング

Hello Ruby: Adventures in Coding

Hello Ruby: Adventures in Coding

☆☆☆

焦って子供に《プログラマー的思考》を教育必要があるか疑問.
なぜなら,LEGOや小学校の算数等で,自然と,分岐やループ等のプログラムやアルゴリズムの概念は身につくし
それにプラスして今後の学校教育でプログラムを学ぶからだ.

将来《プログラマー的思考》を身につけられる可能性がある子供よりも,
プログラマー的思考》を身につけられる可能性が少ない大人にとっての良書なのだと感じた.
原著 Hello Ruby: Adventures in Coding を読むと,より勉強がしやすい かつ イースターエッグも楽しめると思う.
しかし,タイトルは『こんにちは ルビィ: プログラミングのぼうけん』ではダメなのだろうか?

「大事なことだけを,考えてごらんなさい.話をむずかしくする,ごちゃごちゃしたことは,わすれて.そうしたら,いい考えが思いつく」(p.33)

「こまったときに『たすけて』っておねがいするのは,いつだっていいこと!」(p.102)

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス