読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

book review

what you see is all there is

実践 自分の小さな「箱」から脱出する方法

実践 自分の小さな「箱」から脱出する方法

実践 自分の小さな「箱」から脱出する方法

  • 作者: アービンジャー・インスティチュート・ジャパン監修
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2008/02/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 3人 クリック: 175回
  • この商品を含むブログ (34件) を見る

☆☆☆

表紙から,簡単な自己啓発書の印象があったが,予想に反してなかなか難しかった.
この本では,「自己欺瞞」(自分が問題を抱えるっているということが見えていない状態) を,箱の中にいること と表現する.

現実,自分,他人をありのままに見ることは不可能かもしれないが,歪めずに見る意識は必要だ.
そのために,箱の外に出ること以外にも,何か必要なものがありそうだ.
哲学的な内容なので,疑いながら批判的(否定的ではない)な態度で読む本だ.

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス