読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

book review

what you see is all there is

トポロジーの発想―○と△を同じと見ると何が見えるか (ブルーバックス)

☆☆☆

  • なぜ読んだのか
     量を捨象して質に注目するトポロジーの発想に興味があり読了.

  • 何を学んだか
     1次元をはみ出して2次元ににじみ出ている度合いを表す,フラクタル次元のコンセプトが興味深い.

  • どう活かすか
     トポロジー的視野にも立ち,思考の自由度を上げたい.

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス