読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

book review

what you see is all there is

センス・オブ・ワンダー

センス・オブ・ワンダー

センス・オブ・ワンダー

☆☆☆

  • なぜ読んだのか
     いつまでも子供のように世界を認識するためのヒントを求めて.

  • どう活かすか
     洞察力,直感力を下げないようににする.私の自然への好奇心の対象は人間だ.

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

The Love of a King (Oxford Bookworms 2)

The Love of a King (Oxford Bookworms 2)

The Love of a King (Oxford Bookworms 2)

英語多読.Winston Churchill told Edward ⅷ (Duke of Windsor) ‘That the best things in life are free.’ (cf.p.37)
Long Live Love!!

Marco Polo and the Silk Road (Oxford Bookworms Library Factfiles, Stage 2)

Marco Polo and the Silk Road (Oxford Bookworms Library Factfiles, Stage 2)

Marco Polo and the Silk Road (Oxford Bookworms Library Factfiles, Stage 2)

英語多読
権力のある人に気に入られると後が怖い.(cf.p.32)
結婚は政略結婚がわりと上手くいくのかも.(cf.p.34)

Robinson Crusoe: 700 Headwords (Oxford Bookworms ELT)

Robinson Crusoe Stage 2 700 Headwords (American Oxford Bookworms)

Robinson Crusoe Stage 2 700 Headwords (American Oxford Bookworms)

英語多読.Robinson Crusoe は懲りない.

“I told myself that I was lucky ー lucky to be alive, lucky to have food and tools, lucky to be young and strong.” (p.16)

Henry VIII and His Six Wives: 700 Headwords, True Stories (Oxford Bookworms Library)

Henry VIII and His Six Wives: 700 Headwords, True Stories (Oxford Bookworms Library)

Henry VIII and His Six Wives: 700 Headwords, True Stories (Oxford Bookworms Library)

英語多読.今日,ちょうど眞子さまのご婚約が発表された.

砂の女 (新潮文庫)

砂の女 (新潮文庫)

砂の女 (新潮文庫)

☆☆☆☆

  • なぜ読んだのか
     文学から人間存在を考えるヒントになればと思い読了

  • 感想
    女は怖く,可愛く,強い.主人公は知識と冷静さを武器に,けして自暴自棄にならず砂穴からの脱出を試みる.
    しかし,脱出する動機は揺れ動き,最後は灰色の生活にではなく研究に生きる意味を見出す.知を愛した人間の姿だ.
    人間は誰もが何かに足をとられ,脱出不可能なのかもしれない.とするならば,どう生きたらよいのだろうか.

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書)

☆☆☆☆

  • なぜ読んだのか
     様々な問題の根柢に視覚依存の世界認識が在ると思っているので,まさにタイトルの問いを考えたく読了.

  • 何を学んだか
     見えない人は物を概念的に,直接触ることのできないものについては定義通りに理解しているようだ.

  • どう活かすか
     視覚に依存しない世界認識をしてみたいので,様々な感覚を同時に用い,超越論的に認識し,空間を立体的にイメージしたり,イメージを柔軟に変化させるよう意識してみる.そして,バランス良く感覚を使った世界認識を探求する.