読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

book review

what you see is all there is

如何に読書すべきか

☆☆☆

「何か目的がなければ読書しないというのは読書における功利主義であって,かような功利主義は読書にとって有害である.」

「一般的教養は目的のない読書の結果である.
けれども当てなしに読んだものが身に附いて真の教養となるというには他方専門的な読書が必要である.」

時代の感覚に触れるために,また今日の問題が何処にあるかを知るために,ひとは新刊書に接しなければならぬ.

古典と新刊書のバランスを考えて読書しようと思う.

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス